ゆいちんタラアラワンTOP >  興味深い  >  不思議の国のアリス症候群

スポンサードリンク プライバシーポリシー

不思議の国のアリス症候群

テレビで最近、取り上げられた番組のお陰で 「不思議の国のアリス症候群」という病気が 認知されてきています。

不思議の国のアリス症候群」とは自分の
体の大きさが実際の大きさとは違って感じられたり
知覚したモノの大きさが実態とは違って感じられる
症状で、意外にも日本人子供の時に比較的多くの
人がかかっているものらしい。

当然、発症している人のには疾患は特に無いのですが
モノが大きく見えたり小さくみえたりするのも
特徴の一つ。

この「不思議の国のアリス症候群」の名前の由来は
ご想像のとおり、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス
から来ていますね。

| この記事をYahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに追加 はてなブックマーク数 この記事をdeliciousにブックマーク この記事をクリップ! クリップ数


SPONSORED LINK

PARTS

  • SEOブログパーツ

seo great banner